<< 北朝鮮にピアノ不正輸出=バイク販売会社を捜索−広島、兵庫両県警(時事通信) | main | 普天間移設 首相、一部受け入れ要請 徳之島3町長拒否(毎日新聞) >>

スポンサーサイト

  • 2010.05.28 Friday
  • -
  • -
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

一定期間更新がないため広告を表示しています


「石のまち」から大変身 千葉・金谷がデートスポットへ(産経新聞)

 デートやプロポーズに最適な観光地「恋人の聖地」に、「石のまち」として活性化に取り組む富津市金谷が県内で初めて選ばれ、モニュメント除幕式と、公募で選ばれた3組のカップルの人前結婚式が行われた。

 「おめでとう!」。

 祝福のウエディングベルが鳴り響く。ハート形の風船が一斉に空に舞うと、2人は幸せそうにほほえみ合った。

 式典では選定委員でデザイナーの桂由美さんが「最近は非婚化現象が起きているけれど、結婚はいいもの。自然豊かな景観を生かしてデートスポットとして定着してほしい。まちぐるみの結婚式ができるようになればいい」とあいさつ。式を挙げた富津市職員、豊田秀樹さん(24)、真樹子さん(24)夫妻は「みんなに祝ってもらい、一生の思い出になった」と満面の笑みで喜びを語った。

 「恋人の聖地」とは、NPO法人地域活性化支援センターが行うプロジェクトで、少子化対策としても注目されている。

 これまでに全国96カ所が選ばれ、県内では金谷のほか、八千代市の京成バラ園、木更津市の中の島大橋が認定された。

 金谷は狭い範囲内で海と山、双方の魅力が味わえるまちで知られる。

 デートをするのなら、まずはロープウエーで鋸山の山頂へ。ハイキングで息を切らしながら、切り立った独特の形状の岩や展望台からの景色を堪能した後は、山麓(さんろく)に戻ってフェリーでクルージングを楽しんでみよう。夕焼けのころを見計らえば、極上の「サンセットクルーズ」。沈みゆく夕日が、青い海をデートの最後を締めくくるにふさわしい、ロマンチックなオレンジ色に染めあげる。

 1日を通して五感に印象づけた豊かな自然は、2人を開放的で素直な気持ちにしてくれるはずだ。

【関連記事】
梅田のランドマーク赤い観覧車、10年ぶり化粧直し
【都市伝説を追う】別れるデートスポットのなぜ
「ノルウェイの森」兵庫・神河町がまちおこし
「踏切観察」静かなブーム 「昭和」の香りのシンボル
北陽・虻ちゃん、プロポーズ成功!感激の涙
児童虐待防止法施行から今年で10年。なぜ、わが子を傷つけるのか…

<高速料金>政府、上限制度見直しを検討へ 小沢氏の指摘で(毎日新聞)
1000万ドルの夜景に新シンボル=タワー改修、LED7000個−神戸(時事通信)
大阪のうまいもん弁当 コンビニで販売 (産経新聞)
共産・志位氏、舛添氏をバッサリ「離党は逃避」(産経新聞)
父親は失血死と判明 大阪・枚方の刺殺事件(産経新聞)

スポンサーサイト

  • 2010.05.28 Friday
  • -
  • 19:53
  • -
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
トラックバック
calendar
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< March 2017 >>
sponsored links
リンク
審査 甘い キャッシング
借金整理
クレジットカード現金化
競馬情報
クレジットカード現金化
競馬サイト
ネイルサロン
債務整理 無料相談
探偵事務所 山形県
selected entries
archives
recent comment
links
profile
search this site.
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM